由良町 ゆら

前の画像 戻る 次の画像
マンホールには町の花「水仙」と白崎海岸の「立巖」、「ウミネコ」がデザインされています。
「立巖-たてご-」は白崎海岸県立自然公園内の石灰岩の岬の一つの岩。半島の北側には入り江の連続するリアス式海岸があり、黒島・十九島等の景観を楽しめます。
 デザインの紹介では「ウミネコ」と書きましたが、カモメと区別がつかないです。事典では尾の先が黒いのが「ウミネコ」らしいのですが、この蓋の絵ではそこまで読み取れず。ただ、「立巖」がウミネコの繁殖地として知られる場所らしいので、判断してみました。違ってたらゴメンネ
 由良町は役場付近までしか行かなかったので、白先海岸の景観は見てきませんでした。もっとも時間的に難しかったのですが(真っ暗で)。
画像提供:よういちさん