日高町 ひだか

前の画像 戻る 次の画像
マンホールには町の花「萩」と町の特産品「黒竹」がデザインされています。
黒竹は淡竹(ハチク)の一種で、全国一の生産地。青竹とは違う落ち着いた趣のある色合いです。
 日高町は"くえ"のまちで、かつて幻の魚と言われた体長1mのものもある巨大魚。以前テレビでクエ料理を紹介していましたが、とても高価な高級料理でした。
リアス式海岸の海に面した場所 方杭(かたくい)に「みちしおの湯」があり、展望風呂からはその海が眺められます。西向きなので夕日が見れるな〜と向かったのですが、到着が遅くてすっかり日も沈んで真っ暗闇でした(T_T)
併設の食堂では"クエ"料理の他、地元の天然の魚料理が味わえます。私の食べた「太刀魚丼」も有田みかんジュースもどれも絶品でした!!
ちょっとここまで遠いけれど、是非とも立ち寄ってもらいたいお奨めの場所でした
撮影場所:県道188号沿い