羽村市2 はむら



前の画像 戻る 次の画像
玉川上水マンホールには「羽村の堰」と市の花「桜」がデザインされています。
玉川上水の出発点(写真左)がここ羽村にあります。
玉川上水が作られた当時(江戸時代:承応2年 1653年)は現在の四谷3丁目までの43kmもあったそうです。現在は羽村から小平までの20km少しが利用されているそうです。
1枚目とこの2枚目は微妙にデザインが異なりますが、雨水・汚水と分けているそうです。どっちがどっちかな?
蓋の設置場所は市役所の方に教えていただいたのですが、撮影場所以外に小作駅前にもこのデザインはありました。
撮影場所:一般主要道29号 [新奥多摩街道] 羽加美付近