吉川市5 仕切弁 よしかわ


前の画像 戻る 次の画像
マンホールには"なまずの里"のシンボル「なまず」がデザインされています。
これは小さなタイプの蓋。他の撮影をしたきよみ野地区でも多く見られましたが、一番綺麗に撮影できたのがこの場所でした。でもちょっと雨に濡れてしまったのでぼやけた感じになってしまいましたが。
"なまず"にちなんだイベント「なまず感謝祭」でのなまず稚魚放流が7月下旬に行われます。夏休みに入って最初の子供達のイベントなのでしょう。
 ところで、なまずってどんな味なのでしょう。川に生息するのですが、皮を剥ぐと、川魚特有の臭さが無くなり、白身で癖のない淡泊な味なのだとか。料理では刺身・天ぷら・焼魚・蒲焼・照り焼きなど様々に味わえるのだそうです。
撮影場所:保1丁目 イチョウ通り