草加市 そうか



前の画像 戻る 次の画像
矢立橋駅前などなかなかデザインの蓋が見つからないので市役所で聞いたところ、かなり早い時期から下水道が設置されていたので、デザインの無い物が多いのだそうです。現在徐々に新しいものへと切り替えているので、これから各地で見られるようになるかもしれませんね。
 市役所の第2庁舎に展示用の蓋が有ると聞き、見に行く途中でこのカラーマンホールを発見しました。こんな近くなのに役所の人も知らなかったみたいです(^^;
マンホールには草加市のシンボル「百代橋」と市の木「松」がデザインされています。
百代橋は「奥の細道」で松尾芭蕉が「その日やうやう草加といふ宿にたどり着きにけり」と記した"草加松原"にある太鼓橋です。もう一つ矢立橋(写真左)もあり、こちらの方がより木造橋ぽくて好きかな(^^
どちらの橋も実際に渡れます。
撮影場所:草加市役所付近