桶川市2 おけがわ



前の画像 戻る 次の画像
マンホールにはべに花の郷のべに花をデザインしています。
江戸時代は山形の最上地方についで全国で2位の生産量を誇る産業でしたが、明治時代に化学染料が導入されてから衰退してしまったそうです。
市内の殆どは"飛行船"デザインの蓋が主流ですが、県道沿いで、モノクロタイプが一部見られました。
撮影場所:元荒川処理センター内