信濃町 しなの


前の画像 戻る 次の画像

マンホールには町の花「コスモス」と「ナウマン象」がデザインされています。
野尻湖で最初にナウマン象の臼歯が発見されたのを機に、発掘を続けるうちに多くのナウマン像の化石が発見されています。
日本を代表する氷河期の象の中で、ナウマン象は野尻湖で一番多く発見されているそうです。
町内には「野尻湖ナウマンゾウ博物館」があります。
画像提供:よういちさん