松本市4 まつもと


前の画像 戻る 次の画像

手まりのデザインと色違いタイプ。同じデザインで色んな色味があるんですね。
市内のお土産屋さんへ行くと、様々な色の手毬がたくさんならんでます。しかし、手間がかかることもあり、手毬は結構高価なんですよね。
画像提供:登登路さん