四日市市2 よっかいち



前の画像 戻る次の画像
四日市市は東海道五十三次の43番目の宿町で、伊勢参りの人々で賑わい、伊勢湾の港として栄えました。
このマンホールの絵は四日市市立博物館所蔵の浮世絵「四日市・三重川」(歌川広重 作)をそのままデザインしたものです。
画像提供:よういちさん