滋賀県立水環境科学館−紹介−

滋賀京都大坂兵庫奈良和歌山一覧編へindexhome

滋賀県立水環境科学館 去る2004年5月25日に「滋賀県立水環境科学館」(写真→)へ見学に行ってきました。草津市の琵琶湖畔にあり、比較的新しい施設のようで、周辺には公園があったり、他の施設もあるようでした。入口では早速滋賀県の蓋(写真左下)が出迎えてくれ、期待に胸が膨らみました♪
入口の滋賀県の蓋 ロビーを抜けると左右に部屋が分かれてて、下水道の仕組みやら、汚水が浄化されるまでの模型、各市町村別および都道府県ごとの下水設置状況を示した装置などがあり、当日は小学生がたくさん見学に来ていて、館内のクイズラリーのようなものでお勉強してました。

所在地:滋賀県草津市矢橋町字帰帆2108番地
入場無料 9時〜4時半まで 休館日 月曜日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

蓋展示の様子1 蓋展示の様子2 デザイン解説板 左手の部屋に入ると、お目当ての各市町村のデザインマンホールが展示(写真左2枚)されています。
脇(写真右)には市町村の位置や、それぞれデザインの説明が書かれたパネルが置かれているので、参考になりますね。(水環境科学館のHPでも紹介されています)
大きなガラス窓の前に蓋が展示されているのですが、やはり室内なので、撮影にはちょっと暗いかも。
 ところで館内で紹介されている蓋のなかで、"信楽町"は"滋賀県"の蓋が置かれていました。実際、信楽町へ行くと、滋賀県の蓋も使われているからでしょうか?でもちゃんと信楽町にもデザインマンホールは実在するんですよ。
また、五個荘町の展示はJISものでしたが、五個荘町役場で尋ねると、汚水・雨水用の一般マンホールにデザインのものは作っておらず、JISもののみなのだそうです。ただし、"公共ます"にはデザインが入っております。
 ここでは余呉町・西浅井町・永源寺町は展示なし。(上記以外の近江八幡市、八日市市、能登川町はJISタイプが展示)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 それではお待たせしました!!滋賀県のカラー展示蓋は[ここ]からどうぞ。
全蓋43枚を展示していますので、環境によっては少々表示に時間が掛かるかもしれません。

滋賀京都大坂兵庫奈良和歌山INDEX▲TOPへ
INDEXへ
HOMEへ