古河市 こが


前の画像 戻る 次の画像
夏に隣の栃木県藤岡町と2会場同時に行われる「渡良瀬遊水地花火大会」を、渡良瀬川に架かる三国橋側(古河市側)から見た風景を描いたマンホール。
古河市は茨城県の一番最西端にありますが、国道4号線やJR(東北本線)などが縦断し、小さい市ながらも交通の便の良いところと言えるでしょう。
私はいつも地名が「こが」なのか「ふるかわ」なのか迷っておりましたが、やっと足を踏み入れたのでもう迷う事は無いでしょう(笑)
撮影場所:古河駅東口側バス通り