長生村 ちょうせい


前の画像 戻る 次の画像

マンホールには「鶴」と「亀」がデザインされています。
『図柄はちょうせい=ながいきで鶴と亀ではないかと思いますが確認はしていません』
私もこの意見に賛成です。とても縁起の良い地名ですから、それを生かさない手は無いですものね。いつか役場を訪れた時にでも、詳細を伺う事とします。
(画像提供のかのさんが村役場を訪ねて撮影してきて頂きました。08.05.06カラーと差し替え)
画像提供:かのさん(『』コメントも)/撮影場所:役場内